【ソロモンの偽証】宮部みゆきの人気小説【龍は眠る】

宮部みゆきは1960年に東京都で生まれた作家です。法律事務所等を経て、1987年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞してデビューしました。1992年には 「龍は眠る」で第45回日本推理作家協会賞長編部門、「本所深川ふしぎ草紙」で第13回吉川英治文学新人賞を受賞しています。1999年には 「理由」で第120回直木賞を受賞し、人気作家となりました。推理・サスペンス小説が有名ではありますが、近年は時代小説やファンタジー小説も多く発表しています。

小説一覧

5件中1~5件を表示

5件中1~5件を表示

「【ソロモンの偽証】宮部みゆきの人気小説【龍は眠る】」を見ている方にこんな特集もおすすめ