【竜馬がゆく】司馬遼太郎名作小説【燃えよ剣】

「燃えよ剣」「竜馬がゆく」など数々の名作を送り出した司馬遼太郎は、1923年に大阪で生まれた作家です。学徒出陣で戦争を体験し、終戦後、新聞記者を経て作家となりました。1960年に「梟の城」で直木賞を受賞したのち、本格的に歴史小説の執筆をはじめます。1966年には「国盗り物語」「竜馬がゆく」で菊池寛賞を受賞。数々の歴史小説が大河ドラマ化、映画化されており、どの作品もロングセラーを記録しています。1996年の逝去後もその作品は色あせず、今も売れ続けています。

小説一覧

6件中1~6件を表示

6件中1~6件を表示