ベストセラー連発!東野圭吾作品まとめ

1998年に発売された「秘密」が話題となり、翌年には広末涼子・小林薫主演で映画化され、一躍人気作家となった東野圭吾。推理小説をメインに精力的に作品を発表し続け、数多くの作品が映画やドラマ化されています。2006年には「容疑者Xの献身」で直木賞を受賞、同作品は福山雅治主演で映画化され、ヒットを記録しました。

小説一覧

10件中1~10件を表示

10件中1~10件を表示