居眠り磐音

居眠り磐音
概要

『居眠り磐音 江戸双紙』(いねむりいわね えどぞうし)は、佐伯泰英による日本の時代小説シリーズ、及びこの作品を題材としたドラマや漫画。双葉文庫より書き下ろしで刊行されている。 2007年にNHKの木曜時代劇で、2008年に土曜時代劇で『陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜』としてドラマ放映がされた。 小説シリーズは、シリーズ累計発行部数2000万部を突破するベストセラーとなっている[1]。2016年1月に小説シリーズが完結した。(gooWikipedia)

著者

佐伯泰英

「居眠り磐音」レビュー一覧

16件中1~16件を表示

16件中1~16件を表示

面白い!gooブロガーおすすめのライトノベル

戦争を描いた名作

【吾輩は猫である】夏目漱石名作レビュー【坊っちゃん】

よく検索されるキーワード