宮本武蔵

宮本武蔵
概要

宮本 武蔵(みやもと むさし、天正12年(1584年)? - 正保2年5月19日(1645年6月13日))は、江戸時代初期の剣術家、兵法家。二刀を用いる二天一流兵法の開祖。また、重要文化財指定の水墨画や工芸品を残している。 本姓は藤原、名字は宮本、または新免、通称は武蔵、諱は玄信(はるのぶ)である。幼名は辨助(べんのすけ)、号は二天、また二天道楽。著書『五輪書』の中では新免武蔵守・藤原玄信と名乗っている。(gooWikipedia)

「宮本武蔵」レビュー一覧

3件中1~3件を表示

3件中1~3件を表示

戦争を描いた名作

【ソロモンの偽証】宮部みゆきの人気小説【龍は眠る】

【ミザリー】スティーブン・キングの人気作品【IT】