殉死

殉死
概要

殉死(じゅんし)とは、主君などの死を追って臣下などが死ぬ(死に殉じる)こと。殉死させた上で葬ることを、殉葬(じゅんそう)という。殉死者が任意に自殺する場合もあれば、強制的に殉死させられる場合もある。 殉死が法的に禁じられる時代もあったが、それは殉死によって優秀な人材を喪失するのを避ける目的などがあったものと考えられる。 古代エジプトやメソポタミア、古代中国、古代朝鮮半島、日本などにおいては殉葬が行われた。(gooWikipedia)

「殉死」レビュー一覧

3件中1~3件を表示

3件中1~3件を表示

【ソロモンの偽証】宮部みゆきの人気小説【龍は眠る】

泣ける!切ない!感動の恋愛小説

【ミザリー】スティーブン・キングの人気作品【IT】

よく検索されるキーワード