ハックルベリー・フィンの冒険

ハックルベリー・フィンの冒険
概要

『ハックルベリー・フィンの冒険』(ハックルベリー・フィンのぼうけん、Adventures of Huckleberry Finn)は、マーク・トウェインことサミュエル・クレメンズにより1885年に発表された、最初のグレート・アメリカン・ノベルとして一般には知られている。また本書は、トム・ソーヤー(マーク・トウェインの他の三篇の作品の主人公)の親友であるハックルベリー(ハック)・フィンによって語られる、方言あるいは話し言葉で書かれた最初の小説の一つである。この作品は1885年2月18日に初版が出版された。(gooWikipedia)

著者

マーク・トウェイン  

「ハックルベリー・フィンの冒険」レビュー一覧

2件中1~2件を表示

2件中1~2件を表示

キアヌ・リーブス出演おすすめ映画

子どもから大人まで、おすすめアニメ映画

【おすすめ映画】リチャード・ギア出演の名作選

よく検索されるキーワード